CONTENTS
CONTACTS

特許業務法人
HARAKENZO
WORLD PATENT & TRADEMARK


大阪本部

〒530-0041
大阪市北区天神橋2丁目北
2番6号  大和南森町ビル
TEL:06-6351-4384(代表)
FAX:06-6351-5664(代表)
E-Mail:

東京本部

〒105-6121
東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル21 階
TEL:03-3433-5810(代表)
FAX:03-3433-5281
E-Mail:

広島事務所 

〒730-0032
広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4 階
TEL:082-545-3680(代表)
FAX:082-243-4130(代表)
E-Mail:

2018年3月1日開設
名古屋事務所

〒453-6109
名古屋市中村区平池町4丁目
60番地の12
グローバルゲート9 階
TEL:052-589-2581(代表)
FAX:052-589-2582(代表)
E-Mail:


上記トレードマークの背景地図は、1991年当時の特許登録件数を陸地の大きさと形状に擬態化して、地図状に表現したものです。

プライバシーポリシー


知財関連ニュース
IPニュースインデックスへ

特許庁が商標法改正 越境ECによる模倣品販売取り締まりへ

海外事業者による越境ECなどを通じた模倣品の販売を取り締まるため、特許庁は商標法改正を検討する。
産業界関係者や有識者を集めて2020年11月6日に開いた産業構造審議会知的財産分科会の第6回商標制度小委員会で方針案を示した。
2021年1、2月に他の制度改革案なども盛り込んだ報告書を委員会として承認し、改正法案を国会に提出する。
商標法改正案では海外事業者が模倣品を国内に直接販売・送付する行為を新たに商標権侵害と位置付け、規制の対象とする。

繊研新聞:https://senken.co.jp/posts/jpo-201110













































IPニュースインデックスへ
このページのトップへ
Intellelution.com